🍀子育てでのイライラ、“こんなこと”でずいぶん和らぎましたよ!(^^)!

自分が描いている子育ての理想と現実は、どなたもが大きく違っていると感じていらっしゃるのではないでしょうか?

子どもが自分の思うように動いてくれないと、ついイライラしてしまうのは私だけではないと思います(´;ω;`)

ママたちの“子育ての悩み”でいつも上位にランクインしているのは

やはり、「つい、イライラしてしまう!」のようです。

私も、わんぱくや、泣き虫の3人の子供を育てながら、子供たちよりは“チョットだけまともな“ご主人様の「コソダテ」で忙しい日々を送るなか

けっこう自分の“イライラ”と戦っています( ;∀;)

今回は、私が“イライラ”を少し和らぐことができた経験をお話しさせていただきますね♪

それは、

「子供って、どんな子供もやんちゃで、言うことを聞いてくれないものなんだ( ^)o(^ )

だから、「そんなに強く自分の理想を追い求めなくてもいいんじゃないの(^^♪と思うようになったことです!(^^)!

どうしてこんな思いになったのか…?

ある日ママ友たちとランチしながら、

「子育ては、たいへんだね!」とお互いの悩みを話し合っていたのですが、

私も、

「兄弟同士でケンカがたえなくて、いくら言ってもダメなの(´;ω;`)」

「宿題もやらずに、すぐお外へ遊びにいってしまって…( ;∀;)」

「息子に、こうしてと言っても無視されることがあって怒ってばかりなの…!」

「最近、悪い言葉使いをしてくるようになって、注意してもまた言うのよ…😢」

などと、“イライラ”をぶちまけてママ友たちに助けを求めたんです!

ところが、

ママ友たちみんなが、同じようなこと言って

私と同じように、似たようなイライラや悩みを抱え込んでいて

ママ友たちから、反対に助けを求められたんです(´;ω;`)

また、先輩ママからは

「私の息子はもっとひどかったけど、中3になった今はけっこう良い子になったよ、ぜんぜん心配ないって😊ということも聞くことができたんです!(^^)!

いつも私は、

「どうしてうちの子どもは、やんちゃばかりで言うこと聞かないんだろう!?」

「私の育て方が間違ってたのかも…よその子たちはいい子なのに(´;ω;`)」と思いながら

子育てに必死になっている部分がありました。

そしてその“必死さ”、“子育ての悩み”がイライラに繋がっていたんだ、と思ったんですね!

このママ友仲間とのランチ会で、みんなで子育てのことを話し合ってからは

「そうなんだ、子どもって皆、そうそう言うことちゃんと聞いてくれないものなんだ!」

「そうか、子どもはみんなそういうやんちゃな時期があっても、時が来ればなおるんだ(^^♪」

そして、

ならば、そんなに悩むことないな

それじゃ、そんなにイライラしなくたっていいじゃん(^^♪」と思えるようになって

気持ちが楽になったんです😊

それからの私は、

子供たちが、ちょっとぐらいわがままを言ってきたり、

少しぐらい言うことを聞いてくれないことがあっても

「子どもは皆こんなものなんだ(^^♪」と思うことで

自分のなかで“イライラ”はかなり和らいできましたよ!(^^)!

ちょっと肩の力を抜くことで、“イライラ”が薄らぐかもしれません、

「子育てはたいへんですが、思い方1つで楽しい子育てにできるかも…、がんばりましょうね(^^♪」

今回は、
子育てでのイライラ、“こんなこと”でずいぶん和らぎましたよ!(^^)!、でした。

なにか少しでも参考にしていただけたら嬉しいです!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

またお会いしましょう✌

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする